So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

2017/10/15は練習日でした

白鳳公民館作品展前の最後の練習日となりました。

白鳳公民館作品展の演奏の案内は下記の通りです。
スキャン0001 - コピー.jpeg



今回も白鳳公民館作品展で演奏する予定の曲を中心に練習です。

直前になっても、聴いて頂くにはしんどいな~という曲がチラホラあります。

個人練習で挽回してくれ~

というのもあれば、

これは合奏だから難しいかな・・・

というものも。

歌の音源があるといっても実際に弾きこなす難しいということを感じる
今回の白鳳公民館作品展の曲でした。


再度になりますが、そんな作品展の内容は下記のようになっています。

10月29日(日)14:30~
場所 尾張旭市白鳳公民館
    名鉄瀬戸線印場駅から徒歩5分位
    名古屋市営バス 印場または印場駅バス停から徒歩5分位

演奏曲
 勇気100%
 アメージンググレース
 海の声
 レコード大賞メドレー ←何が出るかはお楽しみ

是非おこしくださいませ。

nice!(1)  コメント(0) 

2017/10/8は練習日でした

前回練習予定だった9月17日は台風接近の為中止になったので、約1ヶ月ぶりの練習となりました。


午前中は今月29日(日)に演奏予定の曲を中心に練習です。

あ、そのイベントのチラシはこちらです。
スキャン0001 - コピー.jpeg


この中で一番の課題はレコード大賞メドレーです。

なーんとか良いっかな~ 

というのもあれば、

やっぱり仕上がりがきついな……

というものまで色々です。
何が仕上がりに不安なのかは……当日聞けばわかるかもしれません。

海の声、勇気100%も練習しました。
これらは、少しの気遣いでなんどかなるでしょうか。

そんな練習の仕上がりでありますが、
上記のチラシにあります通り

10月29日(日)14:30~
場所 尾張旭市白鳳公民館
    名鉄瀬戸線印場駅から徒歩5分位
    名古屋市営バス 印場または印場駅バス停から徒歩5分位

で演奏します。
お近くの方も、そうでない方もおこしくださいませ。


午後は次の演奏会の曲を練習しました。
どれもメイン級のものばかりで、皆さんグッタリしていました。

nice!(0)  コメント(0) 

2017/9/3は練習日でした

本日は練習日でした。


10月に開催します白鳳公民館作品展のチラシ、
公民館の方で作成されたチラシが届きました。

我々の団体は14:30~ 出演します。
スライド1.JPG


このチラシでは何を演奏するのかは書かれていませんが
いずれ作成予定らしいです。


演奏予定曲を書いておきますと
勇気100% ー忍たま乱太郎主題歌
Amazing Grace
海の声
レコード大賞メドレー

となっています。


10/29は尾張旭市印場駅、白鳳公民館周辺にお住まいの方も
そうでない方も、是非是非お越しくださいませ。


本日はその白鳳公民館作品展で演奏する曲を中心に練習
しました。レコード大賞メドレーのうちの1曲の
ルビーの指環が大苦戦。果たして当日までに聞いて頂ける
レベルに仕上がるのか。

相変わらずリズム系はよわーございます。
そういう筆者も例外ではありませんが。

原曲を何度も聴いて少しは慣れようと思っています。

そんな練習でした。


番外 
休憩中に、団員の方が差し入れを入れてくれました。
21192532_1032417770228610_1900745214111439136_n.jpg

21192476_1032417803561940_482170054234865419_n.jpg


ごちそうさまでした。
nice!(1)  コメント(0) 

2017/8/27は練習日でした

今回は午前中は小学生未満の子どもが5人いました。
さながら休日保育所のよう。走り回ったり、大きな声出したり、椅子を並べて遊んだり等、
限られた場所、物を使って楽しんでいたのではないかと思います。


さて練習の方は10月に行われる白鳳公民館作品展の練習を始める事になりました。
実際の演奏順に練習していきます。

まずは勇気100%。間奏の部分は知らない人が多く(筆者も知らなかった)、
ちょっと小難しい感じでなかなか合いませんでした。

次にAmazing Grace。久しぶりに弾くことになりました。5/4の所がなかなか合いません。
この曲をよく弾いていた頃のメンバーがだいぶ減っているのも一因かもしれません。

次に海の声。原曲の三新をイメージして弾くよう指示がありました。

次にレコード大賞メドレー。懐かしの曲から比較的最近の物、色々入っています。
知っている人が多い曲は比較的合いますが、そうでない曲はノリなどイマイチ。
まずは原曲を一度聞く事からですね。


ここで昼休み。


午後からは諸事情で指揮者が帰られたので、残っている人で練習。
次回演奏会にと提案されている曲を片っ端から弾いていきます。
Polska、ジャズポップロック組曲、2つの動機、Maple Leaf Rag、トランペット協奏曲、劫と。
これでもまだやりきれませんでした。劫は初見に等しい状態では弾けないですね。

そんな感じの練習になりました。
nice!(0)  コメント(0) 

2016/8/6は練習日でした

大変遅くなりましたが、6/25日の定期演奏会を無事に開催する事が出来ました。
当日は足元の悪い中、200名を越える方にお越しいただき、まことにありがとうございます。

さて、8/6は練習日でした。次回イベントは10月に尾張旭市白鳳公民館にて開催される公民館作品展への出展になります。

選曲を致しました。色々出たけど、次の曲が落選となりました。

天虎
バイオリンオーケストラに比べるとどうしても見劣りしてしまう、等が主な理由と思われる
世界に1つだけの花
ピークを過ぎたSMAPを推す声は小さかった
栄光の架け橋
最も苦手なパターンが何度も出てくるので、自然に回避という感じか。

吉水秀徳氏のレコード大賞メドレーをやる事になりましたが、長いので一部の曲は割愛する事になりました。何を割愛するかは、諸々の思惑が出ます。


また次回演奏会向けの弾き合わせが行われました。今回弾き合わせをしたのは
メープル
ポルスカ
組曲
トランペット協奏曲
躍動
劫(こう)
序奏とアレグロ

変化にとんで面白いですが、弾くのには大変な曲がありました。この中に次回演奏会で採用される曲はあるのでしょうか。
そんな感じの練習となりました。


DSC_0451.JPG
写真は団員の方の台湾土産。海外物は珍しいパッケージで興味をひかれます。中身はお餅のお菓子でおいしかったです。ごちそうさまでした。
nice!(0)  コメント(0) 

2017年6月18日は練習日でした。

繰り返しになりますが、
本年の演奏会は下記日程にて行います。
☆★いよいよ来週開催でーす★☆

日にち 2017年6月25日(日)
時間  開場 13:30  開演 14:00
場所  名古屋市天白文化小劇場
     地下鉄鶴舞線原駅を出てすぐ

プログラム
月に舞う
リスボンの恋人たち
杜の鼓動 魂の還る場所
じょんがら抄
ゆらぎの彼方
Ouverture Historique No2

入場無料です。

DSC_0657.jpg

ということで、今日は本番前最後の練習でした。全曲通しました。
大変疲れました。改めて、とんでもない選曲だなあ、と思います。

それでも次回も懲りずに、重たーい曲になるかも・・・ですが。

いやいや、まずは来週の演奏会ですね。


どの曲も先週までは怪しいところがありましたが、

今日の練習で大分改善されたように思います。

あとは

当日の状態ですね。

ほんとこれに限る気がします。



そんな演奏会ですが、


日にち 2017年6月25日(日)
時間  開場 13:30  開演 14:00
場所  名古屋市天白文化小劇場
     地下鉄鶴舞線原駅を出てすぐ

にて行います。

よろしかったら、お越しくださいませ。

2017年6月11日は練習日でした

繰り返しになりますが、
本年の演奏会は下記日程にて行います。

日にち 2017年6月25日(日)
時間  開場 13:30  開演 14:00
場所  名古屋市天白文化小劇場
     地下鉄鶴舞線原駅を出てすぐ

プログラム
月に舞う
リスボンの恋人たち
杜の鼓動 魂の還る場所
じょんがら抄
ゆらぎの彼方
Ouverture Historique No2

DSC_0657.jpg


ゆらぎの彼方から練習。伸び代がある=完成度が低い、とも言えます。いや誰も知らないから大丈夫との声も。しかし気になるところを集中的にやると、だいぶ感じは変わりました。

リスボンの恋人。だんだん遅くなっているという課題が見つかりました。多少改善されたようですが、本番まで維持できるか。

杜の鼓動。フレーズの意識がイマイチ。この事ひ他の曲にも言える事があります。他細かい点を改善します。

じょんがらはとにかく冒頭につきます。何回かやって、タイミングを合わせます。この日なりに成果は出たと言えるか。

忘れかけていた月に舞う。とはいえ、一度舞台で演奏しているので、まだ思い出せる範囲にあります。気づけていなかったミスがありましたが。

Ouverture Historique No2。5/8のリズムがなかなか上手くいきません。年齢のせいもあるのでしょうか。
オーバーチュヤーには切り開くという意味があるそう。やはり、そういう血気さ勢いが求められるか……いやそういうのは曲だけでなく日常にもと思ったりもするが、うまくいきませんな。

そんな練習でした。

2017年6月4日は練習日でした

繰り返しになりますが、
本年の演奏会は下記日程にて行います。

日にち 2017年6月25日(日)
時間  開場 13:30  開演 14:00
場所  名古屋市天白文化小劇場
     地下鉄鶴舞線原駅を出てすぐ

プログラム
月に舞う
リスボンの恋人たち
杜の鼓動 魂の還る場所
じょんがら抄
ゆらぎの彼方
Ouverture Historique No2



今回は賛助の方を交えてゆらぎの彼方を集中的に練習しました。

まずはヴィブラフォン、グロッケンが入るとどんな曲になるかを確認する為に
一度曲を通してみます。

そして最初から少しずつ合わせていきます。前半はよく拍子が変わり、
後半は変拍子と奏者泣かせの曲でありますが、それでも合わせていきます。
やはり後半が手こずりましたが、最後にはある程度形になったように思います。

小休止の後にOuverture Historique No2を練習。
テンポがあがった事もあり、あちこちで遅くなっているとダメ出しが出ます。
果たして当日遅れないように弾ける元気が残っているか。
いつまでいっても体力は要りますね…。

という今回の練習でした。

2017年5月28日は練習日でした

演奏会まで1ヶ月を切りました。
エンジンがかかるのが遅い我々はようやく
焦り出す事でしょうか(汗)

繰り返しになりますが、
本年の演奏会は下記日程にて行います。

日にち 2017年6月25日(日)
時間  開場 13:30  開演 14:00
場所  名古屋市天白文化小劇場
     地下鉄鶴舞線原駅を出てすぐ

プログラム
月に舞う
リスボンの恋人たち
杜の鼓動 魂の還る場所
じょんがら抄
ゆらぎの彼方
Ouverture Historique No2


そんな状況ですが今日も練習。

月に舞うからやりました。
久しぶりにやりましたが、全く忘れてしまっている
という状態では無かったので、まずは一安心か。

リスボンの恋人。
いかにそのタイトルに合う雰囲気を出せるか。なかなか難しい??

杜の鼓動。合奏する練習が大事なのですが、トリの
帰山氏の作品におされて十分な時間が取れていないか。
でも少しずつ合わせます。合わせます。

じょんがら抄。
冒頭が合いません。何回もやります。
しかしある時指揮者が数えはじめました。
そうしたら合いました。
やはりきちんと自分で数えないと合わないようです。
甘くはないです。

Overture Historique No.2
今日は徹底的に練習しました。
そして、この曲はきれいに弾く物ではないというのが
よく分かりました。昨年某団体が名古屋で演奏した
この曲の評判が、名大ギタマン関係者にえらく
不評だったと聞いています。
「この曲はこういう風に弾くんだよ」
みたいにいう古参の方がいなかったりする事によるのだと思いました。


いずれにしても、どの曲も急ピッチで仕上げに入っています。

2017年5月7日は練習日でした

本年の演奏会は下記日程にて行います。

日にち 2017年6月25日(日)
時間  開場 13:30  開演 14:00
場所  名古屋市天白文化小劇場

プログラム
月に舞う
リスボンの恋人たち
杜の鼓動 魂の還る場所
じょんがら抄
ゆらぎの彼方
Ouverture Historique No2


今回は尾張旭駅近くのあさひのホールで練習でした。理想的にはもう少し演奏会に近い日がいいのですが、日曜日でホールが空いている事は少ないですから、練習できるだけでも感謝、運がいいです。

まずはゆらぎの彼方から練習。指揮者が入っての練習は4週間ぶり、ゴールデンウィークもあった事からか大分曲の感じを忘れている。参考音源に囚われず、今回の演奏は前半部分はもっと早くやりますよ、というように修正をします。曲が長い為時間がかかりました。

続いてリスボンの恋人。こちらはパート間の音量修正等がありましたが、概ね大きな問題はなく終わりました。

午後からはじょんがらを練習。冒頭部分を何度も繰り返し練習して感じを掴みます。冒頭を過ぎればあとは何とか流れた間はあります。

杜の鼓動を練習。音が薄くなる所の所々で上手くいってない所があったので、そこを練習しました。

Overture Historique No2。これは個人練習がきちんと出来ている感じを受けるとの事で、難易度の割には流れていきました。
諸般の事情で指揮者が途中帰宅した為後半は筆者が引継ぎ練習。少々気になったのでリハ番33辺りの1st2ndを取り出してみました。どうしても、難しい箇所はあるものです。

最後に月に舞うを一通りやりました。こちらはJMU前に弾き込んだので、大丈夫そうでした。

いよいよ演奏会まで2ヶ月を切りました。どこまで仕上がるかな。

前の10件 | -